ウィリアム ヒル

財団概要
食品分析開発センターSUNATEC > 財団概要-研究成果

財団概要 研究成果

ポリカーボネート製器具・容器包装の溶出試験における改良ビスフェノールA分析法の室間共同実験

資料名 日本食品化学学会誌 2023  巻 64  号 4  ページ 154-160  食衛誌 Vd. 64, No. 4

小麦中のデオキシニバレノールとオクラトキシンAの同時分析法の開発

資料名 日本マイコトキシン学会第89回学術講演会講演要旨集  巻 89  ページ 22

ビタミンC分析法の解説とビタミンマイクロバイオアッセイ計算の実際

資料名 ビタミン 2023  巻 97  号 4  ページ 180

合成樹脂製の器具・容器包装における溶出試験の精度の検証

資料名 食品衛生学雑誌 2022  巻 63  号 2  ページ 51-61

食品微生物試験法の国際調和のための研究 微生物標準試験法の作成・改訂,並びにこれらのガイドライン策定に向けた研究

資料名 食品微生物試験法の国際調和のための研究 令和3年度 総括・分担研究報告書(Web) 2022  ページ 27-31

日本国内流通食品に検出される新興カビ毒の安全性確保に関する研究 カビ毒の汚染実態調査

資料名 日本国内流通食品に検出される新興カビ毒の安全性確保に関する研究 令和3年度 総括研究報告書(Web) 2022  ページ 13-52

環状デプシペプチド系カビ毒の分析法の開発と汚染実態調査

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集 2022  巻 118th  ページ 49

ポリカーボネート製器具・容器包装の溶出試験における ビスフェノールA 分析法の室間共同実験

資料名 日本食品化学学会誌 2022  巻 29  号 3  ページ 134-145

果実類の糖分析における前処理方法の検討および糖含量の比較

資料名 日本食品化学学会誌 2022  巻 29  号 1  ページ 28-33

A label-free, direct solid-phase fluorimetric analysis of ochratoxin A in agricultural products with monoclonal antibody-immobilized monolith

資料名 Food Chemistry 2021  巻 346  

食品微生物試験法の国際調和のための研究 標準試験法の作成・改訂,並びにこれらのガイドライン策定に向けた研究

資料名 食品微生物試験法の国際調和のための研究 令和2年度 総括・分担研究報告書(Web) 2021  ページ 21-25

日本国内流通食品に検出される新興カビ毒の安全性確保に関する研究 カビ毒の汚染実態調査

資料名 日本国内流通食品に検出される新興カビ毒の安全性確保に関する研究 令和2年度 総括研究報告書(Web) 2021  ページ 13-51

ネオニコチノイド系農薬の捕捉を目的とした挟み込み型官能基を有する特異的吸着剤の開発

資料名 日本分析化学会年会講演要旨集(Web) 2021  巻 70th  ページ NO.Y3029

新型コロナウイルス感染拡大の影響と適切なノロウイルス対策 ノロウイルス食中毒予防における検査の依頼と活用方法

資料名 月刊HACCP 2020  巻 26  号 11  ページ 52-56

食品検査の迅速・簡便化技術 第57回 食物繊維,糖質の分析と最近の動向

資料名 月刊フードケミカル 2020  巻 36  号 2  ページ 94-97

2018年のミネラルウォーター類製品における六価クロムの含有実態調査

資料名 食品衛生学雑誌 2020  巻 61  号 2  ページ 72-76

食品衛生検査を実施する試験所における品質保証システムに関する研究 国際整合性を踏まえた業務管理要領案の開発に関する研究

資料名 食品衛生検査を実施する試験所における品質保証システムに関する研究 令和元年度 総括・分担報告書(Web) 2020  ページ 17-45

書籍「基礎から学ぶ食品分析学」(建帛社) 分担執筆

 

ジチオカルバメート系農薬分析法の問題点とその解決策

資料名 日本分析化学会年会講演要旨集(Web) 2020  巻 69th  ページ 308

分子間作用型吸着剤を用いたジチオカルバメート系農薬の分析法

資料名 分析化学討論会講演要旨集(Web) 2020  巻 80th  ページ 323

国際的に問題となる食品中のかび毒の安全性確保に関する研究 ステリグマトシスチンと4,15-ジアセトキシスシルペノールの汚染実態調査

資料名 国際的に問題となる食品中のかび毒の安全性確保に関する研究 平成30年度 総括・分担研究年度終了報告書(Web) 2019  ページ 15-35

食品衛生検査を実施する試験所における品質保証システムに関する研究 国際整合性を踏まえた業務管理要領案の開発に関する研究

資料名 食品衛生検査を実施する試験所における品質保証システムに関する研究 平成30年度 総括・分担報告書(Web) 2019  ページ 28-53

米国HACCPと米国食品安全強化法の最新状況の視察について

資料名 食品衛生研究 2019  巻 69  号 4  ページ 45-54

食品用器具・容器包装等に使用される化学物質に関する研究 市販製品に残存する化学物質に関する研究

資料名 食品用器具・容器包装等に使用される化学物質に関する研究 平成30年度 総括・分担研究報告書(Web) 2019  ページ 33-35

食品中残留イミダクロプリドの非分離分光学定量法

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集 2019  巻 115th  ページ 45

LC-MS/MSによる農産物中のクロルメコート試験法の検討

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集 2019  巻 115th  ページ 83

ビピリジニウム系除草剤抽出法としてのQuPPe法と酵素可溶化法の比較

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集 2019  巻 115th  ページ 93

食品中のステリグマトシスチンの分析法の検討及び汚染実態調査

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集 2019  巻 115th  ページ 140

食品中残留イミダクロプリドの蛍光分光光度法による簡易スクリーニング

資料名 日本分析化学会年会講演要旨集(Web) 2019  巻 68th  ページ 418

イミダクロプリドの光成績蛍光体の構造決定とその構造に基づくフロー分析系の構築

資料名 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM) 2019  巻 139th  ページ NO.22R-pm01S

植物組織分解酵素を用いたビピリジニウム系除草剤の穏やかな分解抽出法

資料名 分析化学討論会講演要旨集 2019  巻 79th  ページ 40

Direct quantitation of the preservatives benzoic and sorbic acid in processed foods using derivative spectrophotometry combined with micro dialysis

資料名 Food Chemistry 2018  巻 240  ページ 386-390

イオン交換クロマトグラフィー/誘導結合プラズマ質量分析法による海藻及び米試料中ヒ素の形態別定量

資料名 科学・技術研究 2018  巻 7  号 1  ページ 69-74

HACCP制度化における食品の微生物検査 HACCP制度化における微生物検査依頼のポイント,検査結果の効果的利用

資料名 月刊HACCP 2018  巻 24  号 8  ページ 33-37

HACCP制度化における微生物検査の意義と体制構築 HACCP導入の制度化に当たって~事業者内検査や外部委託検査を効果的に運用するポイント~

資料名 月刊HACCP 2018  巻 24  号 1  ページ 26-28

国際的に問題となる食品中のかび毒の安全性確保に関する研究 ステリグマトシスチンと4,15-ジアセトキシスシルペノールの汚染実態調査

資料名 国際的に問題となる食品中のかび毒の安全性確保に関する研究 平成29年度 総括研究報告書(Web) 2018  ページ 201723016A0005-201723016A0006

器具・容器包装における蒸発残留物試験の試験室間共同試験(第1報)

資料名 食品衛生学雑誌 2018  巻 59  号 1  ページ 55-63

器具・容器包装における蒸発残留物試験の試験室間共同試験(第2報)

資料名 食品衛生学雑誌 2018  巻 59  号 1  ページ 64-71

食品衛生検査を実施する試験所における品質保証システムに関する研究 国際整合性を踏まえた業務管理要領案の開発に関する研究

資料名 食品衛生検査を実施する試験所における品質保証システムに関する研究 平成29年度 総括・分担報告書(Web) 2018  ページ 27-61

食品用器具・容器包装等に使用される化学物質に関する研究 規格試験法の性能に関する研究

資料名 食品用器具・容器包装等に使用される化学物質に関する研究 平成29年度 総括・分担研究報告書(Web) 2018  ページ 10-12

カキのノロウイルス保有実態に関する調査

資料名 日本食品微生物学会学術総会講演要旨集 2018  巻 39th  ページ 39

試料の酵素分解によるビピリジニウム系除草剤の抽出法

資料名 日本分析化学会年会講演要旨集 2018  巻 67th  ページ 280

Next-Generation Sequencing Analysis of the Diversity of Human Noroviruses in Japanese Oysters

資料名 Foodborne Pathogens and Disease 2017  巻 14  号 8  ページ 465-471

食品検査の迅速・簡便化技術-解説と検査キット一覧-第27回 食物繊維の分析方法について

資料名 月刊フードケミカル 2017  巻 33  号 9  ページ 96-99

国際的に問題となる食品中のかび毒の安全性確保に関する研究 ステリグマトシスチンと4,15-ジアセトキシスシルペノールの汚染実態調査

資料名 国際的に問題となる食品中のかび毒の安全性確保に関する研究 平成28年度 総括・分担研究報告書(Web) 2017  ページ 201622022A0004-201622022A0008

食品用器具・容器包装等に使用される化学物質に関する研究 規格試験法の性能に関する研究

資料名 食品用器具・容器包装等に使用される化学物質に関する研究 平成28年度 総括・分担研究報告書(Web) 2017  ページ 201622021A0004-201622021A0008

感染性推定遺伝子検査法によるカキ中のノロウイルスに関する調査

資料名 日本獣医学会学術集会講演要旨集 2017  巻 160th  ページ 386

Evaluation of the matrix effect on gas chromatography - mass spectrometry with carrier gas containing ethylene glycol as an analyte protectant

資料名 Journal of Chromatography A 2016  巻 1434  ページ 136-141

Interlaboratory study on caprolactam test for food-contact nylon products

資料名 Journal of the Food Hygienic Society of Japan 2016  巻 57  号 6  ページ 222-229

Interlaboratory study on volatiles test for food-contacting polystyrene products

資料名 Journal of the Food Hygienic Society of Japan 2016  巻 57  号 5  ページ 169-178

これだけは知っておきたい豆知識 カテキンについて

資料名 New Food Industry 2016  巻 58  号 10  ページ 45-47

これだけは知っておきたい豆知識 細菌の同定~これまでの検査結果を振り返って~

資料名 New Food Industry 2016  巻 58  号 7  ページ 68-69

ポジティブリスト制度施行10年目を迎えて

資料名 New Food Industry 2016  巻 58  号 6  ページ 19-23

食品の栄養表示のための分析方法

資料名 New Food Industry 2016  巻 58  号 5  ページ 25-28

これだけは知っておきたい 豆知識 アフラトキシンM1について

資料名 New Food Industry 2016  巻 58  号 5  ページ 42-43

これだけは知っておきたい豆知識 金属の溶媒抽出法について~鉛を例に~

資料名 New Food Industry 2016  巻 58  号 4  ページ 44-46

品質危害への対応強化について

資料名 New Food Industry 2016  巻 58  号 4  ページ 21-24

これだけは知っておきたい豆知識 食品の放射能汚染の現状

資料名 New Food Industry 2016  巻 58  号 3  ページ 94-96

これだけは知っておきたい豆知識 アレルギー物質を含む食品の検査方法について

資料名 New Food Industry 2016  巻 58  号 1  ページ 34-36

三重県におけるノロウイルスGII.17の流行状況とその特徴

資料名 日本産業動物獣医学会(近畿)・日本小動物獣医学会(近畿)・日本獣医公衆衛生学会(近畿) (獣医学術近畿地区学会講演要旨集)  巻 2016  ページ 92

ナイロン製器具・容器包装におけるカプロラクタム試験の試験室間共同試験

資料名 食品衛生学雑誌 2016  巻 57  号 6  ページ 222-229

ポリスチレン製器具・容器包装における揮発性物質試験の試験室間共同試験

資料名 食品衛生学雑誌 2016  巻 57  号 5  ページ 169-178

マイクロダイアリシス前処理法による食品中の保存料の迅速分析

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集 2016  巻 112th  ページ 111

日本に流通する食品中のT-2トキシン,HT-2トキシンおよびゼアラレノンを対象とした6年間サーベイランス

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集 2016  巻 112th  ページ 66

危害因子分析のための農作物可溶化の試み

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集 2016  巻 112th  ページ 74

アフラトキシンM1自然汚染乳と人工汚染乳を用いた乳製品のアフラトキシンM1の濃縮価

資料名 日本食品化学学会誌 2016  巻 23  号 3  ページ 118-125

Interlaboratory study on migration test of antimony and germanium for food-contact polyethylene terephthalate

資料名 Journal of the Food Hygienic Society of Japan 2015  巻 56  号 2  ページ 57-67

Interlaboratory study on zinc test for food-contact rubber products

資料名 Journal of the Food Hygienic Society of Japan 2015  巻 56  号 3  ページ 123-131

HACCP施設で考えたい《快適な作業環境の構築》~適切な異物対策&ペストコントロールを考える~食品を取り巻く環境の変化に伴う異物混入クレームに必要な対応

資料名 月刊HACCP 2015  巻 21  号 3  ページ 56-59

食品の品質をはかる 食品表示法に対応した栄養成分分析

資料名 月刊フードケミカル 2015  巻 31  号 8  ページ 31-35

栄養成分表示と分析法の課題 栄養成分の分析方法と熱量の算出方法

資料名 食品と開発 2015  巻 50  号 6  ページ 11-13

食品分析ラボにおける信頼性確保を考える 食品検査受託機関の現場から

資料名 食品衛生学雑誌 2015  巻 56  号 4  ページ J.119-J.126

ゴム製器具・容器包装における亜鉛試験の試験室間共同試験

資料名 食品衛生学雑誌 2015  巻 56  号 3  ページ 123-131

ポリエチレンテレフタレート製器具・容器包装におけるアンチモンおよびゲルマニウム溶出試験の試験室間共同試験

資料名 食品衛生学雑誌 2015  巻 56  号 2  ページ 57-67

日本に流通する食品中のT-2トキシン,HT-2トキシンおよびゼアラレノン汚染実態調査(平成26年度)

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集 2015  巻 110th  ページ 49

マトリクス効果低減用保護剤導入装置を用いる食品中残留農薬分析における分析精度の向上

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集 2015  巻 109th  ページ 54

日本に流通する食品中のT‐2トキシン,HT‐2トキシンおよびゼアラレノン汚染実態調査(平成25年度)

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 108th  ページ 61

ポリエチレンテレフタレート製器具・容器包装におけるアンチモンおよびゲルマニウム溶出試験の試験室間共同試験

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 108th  ページ 164

ゴム製器具・容器包装における亜鉛溶出試験の試験室間共同試験

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 108th  ページ 165

GC‐MSにおける農薬保護剤導入装置の開発

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 108th  ページ 49

ヘッドスペーススターバー抽出法(HSSE法)の混入危害物質検出への応用

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 108th  ページ 73

食品防御のために必要な対応と対策

資料名 缶詰時報  巻 93  号 10  ページ 946-952

Occurrence of Four Fusarium Mycotoxins, Deoxynivalenol, Zearalenone, T-2 Toxin, and HT-2 Toxin, in Wheat, Barley, and Japanese Retail Food

Journal of Food Protection®,Number 11,November 2014,pp. 1844-2003,pp. 1940-1946(7)

書籍「食品危害要因 その実態と検出法」「残留農薬の一斉分析法」の記事担当

異物クレーム”ゼロ”を目指すために何ができるか? 異物クレームを起こさないためにはどうすればよいか

資料名 月刊HACCP  巻 20  号 6  ページ 22-26

食品企業の事故対策 4 食品事件・事故における必要な対策と検査の役割

資料名 食品と開発 巻 49 号 5 ページ 14-17

どうして防げないのか,ノロウイルス食中毒~発生事例から考える~

資料名 月刊HACCP 巻 20 号 3 ページ 26-30

食品中の有害元素分析と精度管理 食品に含まれる有害元素の分析とその精度管理

資料名 食品工業 巻 57 号 4 ページ 50-54

カキを原因とするノロウイルス食中毒を防ぐための情報提供システムの導入~第三報~

第66回 三重県公衆衛生学会

自社試験所の技能評価とISO17025試験所認定に向けての準備

資料名 月刊HACCP 巻 19 号 12 ページ 20-23

日本に流通する食品中のT‐2トキシン,HT‐2トキシンおよびゼアラレノンを対象とした3年間サーベイランス

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 106th  ページ 72

微生物制御に向けた「微生物によるリスク評価試験」の活用

食品工業 56(10):64-64 2013 

食品表示を支える分析技術 期限設定にかかわる食品の保存検査

資料名 ジャパンフードサイエンス 巻 52 号 2 ページ 49-54

食品汚染カビ毒の実態調査ならびに生体毒性影響に関する研究 食品汚染カビ毒の実態調査

資料名 食品汚染カビ毒の実態調査ならびに生体毒性影響に関する研究 平成24年度 総括・分担研究報告書  ページ 12-21

カキ養殖海域(鳥羽海域、的矢湾)のノロウイルス遺伝子分離状況と新しい取り組み ~第二報~

第65回 三重県公衆衛生学会

微生物試験法 環境病原性細菌試験法 リステリア・モノサイトゲネス

資料名 日本薬学会年会要旨集(CD-ROM)  巻 133rd  ページ ROMBUNNO.29PME-138

異臭クレームの解決につなげる検査について

資料名 食品工業 巻 55 号 24 ページ 73

依頼主、検査機関が協力しながら課題解決へ

食品工場長 NOVEMBER 2012 No.187

日本に流通する食品中のT‐2トキシン,HT‐2トキシンおよびゼアラレノン汚染実態調査(平成23年度)

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 104th  ページ 84

検査機関における総アフラトキシン試験の実際

Current Situation of Total Aflatoxins Test
資料名 マイコトキシン 巻 62 号 2 ページ 133-142

検臭気検査の実際と異臭クレームを想定した検証事例

資料名 臭気対策セミナー講演資料集 巻 2012 号 2nd ページ 5-6

食品汚染カビ毒の実態調査ならびに生体毒性影響に関する研究 食品汚染カビ毒の実態調査

資料名 食品汚染カビ毒の実態調査ならびに生体毒性影響に関する研究 平成23年度 総括・分担研究報告書  ページ 13-27

日本に流通する食品中のT‐2トキシン,HT‐2トキシンおよびゼアラレノン汚染実態調査(平成22年度)

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 102nd  ページ 67

三重県のカキ養殖海域におけるノロウィル遺伝子の分離状況

第64回 三重県公衆衛生学会

カビ毒の規格と検査手法 食品検査現場におけるカビ毒分析の課題~トータルアフラトキシン分析とDON/NIV分析を中心に~

資料名 月刊フードケミカル 巻 127 号 5 ページ 35-39

鮮魚中の一酸化炭素分析法の改良

食品衛生学雑誌 Vol. 52 (2011) No. 2 P 130-134

食品における衛生管理手法及びその精度管理に関する研究 Listeria monocytogenesの標準試験法に関する研究

資料名 食品における衛生管理手法及びその精度管理に関する研究 平成20-22年度 総合研究報告書
ページ 79-97

食品汚染カビ毒の実態調査ならびに生体毒性影響に関する研究 食品汚染カビ毒の実態調査

資料名 食品汚染カビ毒の実態調査ならびに生体毒性影響に関する研究 平成22年度 総括・分担研究報告書  ページ 15-32

堆積物起源スラブから流体への元素溶解過程の解明~三波川帯泥質片岩を対象にして~

資料名 日本地球化学会年会講演要旨集  巻 58th  ページ 102-103

すり身およびその加工食品中に自然混入する甲殻類の実態調査

資料名 日本食品化学学会 巻 17 号 3 ページ 213-220

食品の異臭 Part II 食品の異臭クレームにかかわる検査

資料名 におい・かおり環境学会誌 巻 41 号 6 ページ 384-395

日本に流通する食品中のオクラトキシンAを対象とした6年間サーベイランス

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 100th  ページ 77

魚肉すり身およびその加工食品に含まれる甲殻類の実態調査

資料名 日本食品化学学会総会・学術大会講演要旨集  巻 16th  ページ 39

抗酸化機能の評価をめぐって 3 食品の抗酸化指標「ORAC」分析とその展望

資料名 食品と開発 巻 45 号 6 ページ 10-12

食品微生物検査技術・殺菌技術 I 食品製造工場における自主衛生管理について

資料名 食品工業 巻 53 号 10 ページ 46-53

フェノキシ酢酸系農薬のLC/MS/MSによる一斉分析

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 99th  ページ 44

カビ毒を含む食品の安全性に関する研究 食品中のカビ毒汚染実態に関する研究

資料名 カビ毒を含む食品の安全性に関する研究 平成21年度 総括・分担研究報告書  
ページ 21-48

黄色ブドウ球菌標準試験法(直接平板法とMPN法)のコラボスタディデータの統計学的考察

資料名 日本食品微生物学会学術総会講演要旨集  巻 30th  ページ 118

リステリア検査用酵素基質培地の検討

資料名 日本食品微生物学会学術総会講演要旨集  巻 30th  ページ 124

食品の機能性評価技術 食品の抗酸化力評価とORAC

資料名 ジャパンフードサイエンス 巻 48 号 3 ページ 57-61

食品の期限設定のための検査の実際

資料名 New Food Ind 巻 51 号 1 ページ 83-93

冷凍食品の安全性確保に関する研究 食品安全の数的指標ならびに微生物汚染の確率分布を前提とした規格基準設定理論の整理

資料名 冷凍食品の安全性確保に関する研究 平成20年度 総括・分担研究報告書  
ページ 121-213

黄色ブドウ球菌標準試験法のコラボスタディ実験データの統計学的考察

資料名 日本食品微生物学会学術総会講演要旨集  巻 29th  ページ 80

異物・異臭検査の実際

資料名 New Food Ind 巻 50 号 11 ページ 61-72

残留農薬・動物用医薬品の検査の実際

資料名 New Food Ind 巻 50 号 10 ページ 40-50

食品分析の新技術 ORACによる抗酸化力分析の実際

資料名 食品と科学 巻 50 号 7 ページ 73-76

茶の熱水抽出における農薬移行についての基礎的検討

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 94th  ページ 34

ミネラルウォーター類のポジティブリスト対応分析法の検討

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 94th  ページ 38

近赤外分光分析法による食品中有害成分の測定技術の開発―近赤外分光法による食品における加熱履歴の検出技術の開発―

資料名 食品工業 巻 50 号 16 ページ 60-67

ポジティブリスト制度対応分析技術 2 ポジティブリスト制度に対応した残留農薬分析の現状

資料名 食品と開発 巻 41 号 11 ページ 8-10

大量注入GC/MSを用いたポジティブリスト制対応への検討(第2報)

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 92nd  ページ 41

食品受託検査の現状 残留農薬等の受託検査の現状

資料名 月刊フードケミカル 巻 22 号 6 ページ 58-60

大量注入GC/MSを用いたポジティブリスト制対応への検討

資料名 日本食品衛生学会学術講演会講演要旨集  巻 91st  ページ 38

近赤外スペクトルによる缶コーヒーの加熱履歴の識別

資料名 近赤外フォーラム講演要旨集  巻 21st  ページ 159